Mariana_H_S’s blog

NO スパム NO LIFE.

2022/9/27 日本vsエクアドル戦所感

別にサッカー部だったわけでもないし、サッカーの戦術理解度が特に長けてるわけでもないんですが、細かく話せる人がいなくて毎回消化不足だから文章で書いて残す自己満足を行う。

 

・試合を通しての所感

 

仮想コスタリカとの対戦ということで重要な試合であったが、メンバー選考を前提としたサブメンバー主体の試合となって非常に勿体なかった。

 

この間ボロ負けしたチュニジア戦でもそうだったが、ボランチやトップ下のところをかなり厳しくぶつかってくる印象だった。

 

チュニジア戦では遠藤がターゲット、今回は南野がターゲットとなって何回もボールロストがあったが、まぁもちろん森保氏にそれを改善させる能力はないためそのままの展開となった。

 

 

選手ごとの評価(10点満点)(かなり甘め)

 

GK

シュミット・ダニエル(ダン) 8.5点

危ないシーンは何個かあったが、安定したセーブで安心感があった。PK阻止も完璧。間違いなく日本の守護神であろう。

自分はどう考えても日本の正GKはダンだと思ってるので当たり前といえば当たり前の内容だったが、流石である。

ビルドアップする際も足元が上手いので落ち着きがある。

 

DF

長友 7点

なんやかんや言われるが守備の危険予測に関しての嗅覚は流石のベテラン。

何回か危ないシーンをカットしてくれたが、攻撃面ではやはり年齢の衰えを感じる。

三苫のサポートで中に入っていっていたが、上がり過ぎで結果サポートになっていなかったように思えた。

 

伊藤 7点

得意のロングフィードがやはり武器。

ちゃんと収めてくれる技量を持った選手が前に入れば相当有用な能力。

体もデカいし今後に期待しかない。

スキャンダルはもう要らない。

 

谷口 6点

可もなく不可もなく。PKを与えてしまったシーンは相手の体の入れ方が上手かった。

冨安の相方は本来なら、板倉>吉田=谷口といった形か?

 

山根 7点

ボールタッチは少ない方であったか。

ただ攻撃参加した際には惜しいシーンも何個かあった。少なくとも先日のアメリカ戦での酒井宏樹よりは脅威にはなっていたのかなとは思った。

 

MF・FW

柴崎 6点

長友同様、経験の面でやはり危険予測は素晴らしいものがあった。ただ、黄金期と比べるとパス精度やその他判断がやはり劣っていた。

どう考えても旗手の方が実力は上だが、スポンサー関連で選ばざるを得ないのかな?

セルティック的には旗手を使ってくれなくてありがとうといったところだろう。

 

田中碧 6点

本人も言っていたが、これではスタメンは張れないなと。デュッセルドルフに行ってから調子も上がらずスタメン落ちしている模様。

守備の際明らかに他のメンバーと被っていたりなど厳しいところがあった。

好きな選手だから頑張って欲しい。

 

南野 5点

個人的には今試合最低評価。

潰され役で監督からの改善も無かったから仕方ないのかもしれないけど、結果に出なかったのは事実。

三苫のサポートとかももうちょい頑張って欲しかったが特に見せ所もなく。

本番までに復活を見たい。

 

堂安 8点

相手の守備が固いこともあり、攻撃面では見せ場が少なかったが、やはり堂安の好きなところは守備へのハードワーク。

今日の試合だけでも相当救われてる。

純也とタイプは似てるからコンディション見て使い分けられるから良いよね。

 

三苫 7点

相手の守備も固く、サポートもない状況で前半は苦しかったが、後半CFがあやせになったことによって幾分かやりやすくなったのであろう。いつもの得意な形に持ち込めた。今回はそんな役回りだった。

 

古橋 6点

トップ下に問題あり。お前は悪くない。

ただポストプレーが出来ないという面でコスタリカ戦では使いにくいか。

 

途中出場組

吉田 ---

特に無し。

 

遠藤 ---

特に無し。

 

純也 ---

特に無し。

 

鎌田 ---

交代前が南野であった為明らかに流れは変わった。

 

上田 8.5点

なんかゴツくなってね?????

あと黒髪カッコ良い。

プレーの面では相当違いが出ていた。ポストプレーも出来るしサポートも出来る。ロングフィードも南米勢相手に収められるフィジカルの強さ。

点が決められないとしても使いたい選手だなって思った。期待。

 

MVPはダンとあやせ。

鎌田と守田の重要さがひしひしと伝わった試合だった。本番までとにかく怪我だけ気を付けて欲しい。

 

戦術やメンバー発表の面では教会やスポンサー、監督の質もあり期待出来るものではないが、割り切って選手を応援するサポーターになるしかない。皆で応援がんばろう。

 

e-sportsでの活動実績は就活において使えるのか?

こんにちは。e-sports活動歴5年目にしてようやく結果に身が結ばれてきたMarianaです。

 

そんな中で最近たまたまかもしれませんが、就活の学チカ(学生時代に力を入れて取り組んできたこと)にe-sportsの世界大会に出ました。とか書いたら落とされるかな、、、って書いてる人を何人もお見かけしたので、ついこの間就活でe-sportsの実績をフル活用した自分がこの記事書くしかないなと思ってキーボードを叩いています。

 

まず結果から先に言いますと

 

"絶対に使える"

 

ので書いてください。

 

そう思う理由はいくつかあります。

 

まず、学チカでサークルの幹事をやって大人数を束ねることの大変さを知りました。

 

とか

 

バイトで時間帯責任者を務め、新人の教育に携わったり、発注作業などを行い、責任者の自覚を得ました。

 

とか

 

そういうしょうもないことなんて周りの人皆書いてます。

 

何故なら皆それくらいしか大学生時代にやったことなんてないからです。

 

そして我々就活生側も10社くらいは受けると思いますが、採用担当者さん達はそれより遥かに多い学生を毎年見ています。

 

そんな中で全員似たようなこと書いてたら何にも惹かれません。(採用担当をしている父から教えてもらった)

 

そんなしょうもないことを書いてる人より、e-sportsで世界中7000万人くらいユーザーがいる中で400人程度しか出られない世界大会(自分で言えばHearthStoneのマスターズツアー)に何回か出場しています。などのことを書いた方が圧倒的に印象に残ります。

 

そしてもう一つ、想定質問を予想しやすいことです。

 

それについてお話しする為にまず、就活でe-sports実績を書くことが弱点になる可能性について説明します。

 

弱点となり得そうなのは、じゃあ休みの日も大体家にこもって1人でゲームですか?

 

という質問です。

 

この質問への切り返しは何個かあって

①基本はそうだけどたまに学校やバイト先の友達と遊びに行ったりします(嘘でも良いから)

②家にこもってゲームだけど大会前は大会に向けての練習を知人とひたすら行っています

 

などなど

 

そうすると②の内容で練習ってどんなことするんですか?って聞かれるので、FPSなら自分の役割を話したり、カードゲームなら情報収集をして仲間とその情報を精査して実践しました

 

とか話せば、コミュ力を疑われることも無いまま学チカについての質問を乗り切れるでしょう

 

多分esportsのことを書いてネガティブに捉えられるのは人事担当や会社役員の人がステレオタイプな考えの人しかいない会社だと思うのでそれは諦めてください。

普通の会社なら問題無いです。

 

あと学歴で落とされるのも諦めてください()

 

他にもe-sportsのコミュニティ大会を主催しましたとかでも良いと思います。

行動力を評価してもらえると思うので。

 

偉そうに書いたけど自分は別に就活のプロでもなんでもないので、就活のアドバイスとかは出来ません。

 

清潔感ある格好で、大きい声で、自信を持って喋る

 

これさえやっときゃ🙆‍♂️

 

無いと思うけど別にあれば質問とか受け付けますb

レジェンド1位 ジャックポットローグ デッキ解説

デッキ解説久しぶりだー

 

レジェンド1位取れたのと、環境見てても流行しだしたから需要ありそうって思ったので書いてみます。巷ではやっているジャックポットローグ(泥棒ローグ)の解説です。

 

 

 

・カードの採用意図とその代替案、注意点

よくあるカードは除いて特殊なカードの採用理由などを書きます。

 

・土木作業員

ウォリアー、パラディン、プリーストが環境に多いときにぶっ刺さるカードで、ノールのコストを下げてくれるのはもちろん、中立なのでプレイしてもマエストラの変装が解けません。

特にウォリアーとパラは1T目に置かれたこのカードを取る術がないに等しいので採用していました。

現在はローグが増えてしまったので、土木作業員を隠蔽の帳に変更しています。

 

・邪道差し

テスローグにはあまり採用されていませんが、アズシャラ女王の呪文コピーお宝との相性が良いため採用しています。

環境に多いナーガ校の先生を一発で落とせるのが実はえらい。

 

・大当たり!

このデッキの肝。注意する点としては、マエストラに変装している状態で使わなくてもよい選択肢が他にあるのであれば、変装を解いてから使いたいことです。

変装している状態でプレイすると、ローグのカードが入ってくる場合があります。それだと他のクラスのカードではないので、後々の隠し禁制品やテスのバリューが下がります。

ただ、1T目交換or土木作業員、2T目大当たり!を使えばノールが0コストになるような場面では迷わず使ってください。ただ、偵察など他の選択肢でも問題ないときは、なるべく変装を解いてから使ってください。

また、捻じれし冥界などの全体除去はなるべく使わないようにしましょう。

後々の隠し禁制品やテスで発動して自分の盤面も空になってしまいます。

フレイムストライクやブリザードなどの相手の盤面にのみ干渉する全体除去は打ち得です。

 

・偵察

採用されるのは当たり前ですが、当たりカードの解説をしておきます。

ギガフィンやティリオンが当たりなのはもちろんですが、その他にも色々あたりが多いです。

 

S級当たり ギガフィン、ティリオン、ミダ、ナジャク・ヘクセン、アズシャラの離反者

 

A級当たり ネズミの王、輸入タランチュラ、サバンナ・ハイメイン、ヤマグマ、エイグウィン、光の雨のエレメンタル、魂の案内者、フェルソウルの獄史、クレッシュ

 

以降 その他

 

ギガフィンやティリオン、ナジャクヘクセンは説明しなくても強いですが、ミダはローグなのに回復が出来ちゃうことが超強いです。

ローグは古来より回復、アーマーカードがないヒーローなので顔さえ詰めちゃえばなんとかなる!ってボコられることが多いんですが、それから守ってくれる超優秀カード。スタッツも能力も中々バグってる。

 

 

そして意外と思われるのがアズシャラの離反者。どれや?って人。これです。

 

 

何が強いかというと、ノールとトレードが出来ること、そして埋められる海底に眠る離反者がバグってる。

5点突撃で盤面のミニオンに5点ばらまいていく。

しかもこれ盤面のミニオンを"殴る"では無くて5ダメージ与えるなのでこいつ自身死ぬことが無い。んでもって影隠れで戻してまた手札から使用すると隠し禁制品やテスから2体出てくる。顔に10点飛ばしながら盤面にも10点飛ばす。

後はもう言わなくてもわかりますよね、、、?

 

A級もネズミの王や魂の案内者はノールを上から叩けるのがかなり強いからS級でもよかったけどあんまS多いとあれかなって思ってAにしました。

 

ちなみに魂の案内者は影隠れ持ってきてくれます。

 

フェルソウルの獄史は影隠れと合わせてイノシシプリのイノシシやウォリのカザカサンやネリーを奪いましょう。気持ち良いです。

 

 

この偵察ってカードは状況に応じて色んなカードが選べること、中身が大体強いことからかなりお気に入り。

 

・クサリヘビ

パラディン用。環境に減ってきたら抜いてください。僕は今代わりにエドウィンを入れてます。

ただ交換可付いてて、ウォリの武器折れたりもするので入れてても損はないカードです。

 

・アズシャラ女王

お宝は状況に応じて選んで欲しいですが、大体超大型です。次に呪文コピーで残りの二つはよっぽど選びません。ザラタスと段取りや影隠れで無理やりリーサル取ったこともありますが、まあ滅多にないです。

 

・隠し禁制品

自分が使用した他のクラスのカード5枚を使用するというカードですが、大体5枚使うまで貯めることがないです。

ウォリアーなどの高バリューが求められる相手には温存しますが、ローグなどのテンポが大事な相手には、偵察→ミダ→隠し禁制品などの一枚しか使っていない状態でも使うことが多々あります。

ここの判断は少し難しいところがあると思います。練習あるのみです。

 

・テス

影隠れ余ってたらここに使ってください。

 

<amp-ad width="120" height="60" type="a8" data-aid="220610208472" data-wid="001" data-eno="01" data-mid="s00000011438001003000" data-mat="3NCFXC-7T0MB6-2G98-5YZ75" data-type="static"></amp-ad>

 

・マリガン

マストキープ 

 

カトラス、ノール、偵察、大当たり!

 

条件付きキープ 

 

・ウォリ、パラ、プリ、シャマだったら土木作業員(ローグだったらドンマイ)

・大当たり!引けてたらトリックスター

・後攻ならアズシャラ女王

・後攻で偵察引けてたら段取り(偵察の中からミダとかネズミの王とか引く前提)

 

・試合の運び方

ノールのコストを下げてテンポで盤面取りながら、偵察や大当たり!の上振れムーブをかましていきます。

カードの注意点で書いたことさえ気にしていれば割と適当でもなんとかなります。ノールが強いので。

 

・さいごに

使ってもらうのはうれしいですが、僕と当たった時に上振れるのはやめてください。切実なお願いです。

 

では良いジャックポットライフを!

自分のゲーム遍歴と思い出を書きたくなった

なんか文字書きたいな〜って思ったけどいつもの如くネタがなかったから今日は自分のゲーム遍歴とその実績を書いていこうと思います。小学校のときやってたポケモン〜とかはのぞいてね。

 

今となってはHS一本(Apexは見なかったことにしておいて)でやってますがいろんなゲームやってたんです。

 

まず中学一年生で学校の帰り道にあった池袋のラウンドワンに通い始めます。

 

そこでオタクの登竜門と言われる太鼓の達人にのめり込みます。

 

ギターやってたりリズム感はあった方なのですが、初めてプレイした日に当時既に太鼓の達人をやっていた友達に初見で勝つという才能を見せつけめっちゃハマっていきます。

 

全良といってフルコンボの上を行くことをずっと狙ってやってました。

 

全良した曲の数は300台後半くらいあったと思います。きたさいたま2000とかも全良してたんです。

 

ただどの界隈にもあるあるの新規参入者はぶりみたいなのにあって地元のゲーセンの不良に色々あることないこと書かれて炎上して辞めました。ただあそこで炎上してなかったら大学になんて行ってないくらいオワコンな人生になっていたと思うので炎上させてくれた不良君には感謝してます。それくらいには界隈の民度が低かったゲーム。

 

で太鼓をやめるやめないくらいの時期にチュウニズムを始めてレート14に行ったとこらへんで普通に飽きてやめる。やっぱ友達いないと続かない。

 

んで次にはまったのが遊戯王ロードオブヴァーミリオン通称Lov3。

 

当時激ツヨだったネクロスデッキを組むために高校生ながら有り金全部叩いてデッキを組みました。休み時間クラスでトーナメントを開いて優勝したやつにジュース買うとかそんなことばっかやってました。青春。

 

何がすごいって男子校だったもんで陽キャの野球部の人たちも周りの目とか気にしなくていいからみんな遊戯王やってた。クラスの半分くらいでやってた。

 

しかしMarianaルールをあんまり覚えられず無念の引退。途中から遊戯王を株としてみることになる。ノーデンとか高かったなあ、、、

 

Lov3は結構やったけどとくに思い出もなく辞めた。カードが高すぎた。

 

そして遊戯王とLov3を辞めてたどり着いたのがHearthstone。

 

一人だけ高校で既にやっている奴がいてそいつと俺ともう一人の親友グループでお年玉全額投資して始めた。旧神とかそれくらいかな?

 

3人でジュビリーさんやTansokuさん、ましわぎさんの挨拶モノマネをずっっとやってた。

新弾開けてレジェ一番少なかった奴奢りとかもやってた。

 

高校でこんな青春を送ったのは俺らだけだと思うし上の三人もまさか高校生の内輪ネタに自分たちが出てきてるとは思ってなかっただろうな。

 

んで課金して2ヶ月くらい練習してレジェンド行ってオフラインイベント初めて行って初めて大会出て準優勝して調子乗ってた。

 

んで受験勉強もろくにせずHSやりまくった結果浪人と引き換えにレジェンド一位と知名度を獲得した。何しとんねん。でもテンポストームに3回くらい載った。HSreplayにも載った。ahirunさんにも載った。界隈で友達がめっちゃ増えた。動画で見てる側だったジュビリーさんとかTansokuさんとTwitterでだけど交流できて嬉しかった。高校の友達と「Tansokuさんからフォロー来たぞ!?!?!?」「やべえジュビさんからもきた!b7さんもツイートしてくれてる!?!?」「てかテンポストーム載った!!!!」ってめっちゃ盛り上がったなあ

 

HSはそのままに受験が終わり、Apexをはじめた。初めてのFPSだったから全然敵殺せなかったけどいつの間にか上手くなってた。多分DTN3BR見始めてからだと思う。

 クロスプレイもあるしみんな誘ってください。ダイヤまでならキャリーします。

 

んで現在。

 

これただ俺がエモくなるブログやん。なんなんだ。おわり。

 

 

 

 

オタクスタバ店員によるオタクの為のスタバ裏メニュー魔導書

どうも皆さん、忘れられた頃にやってくるでお馴染みのMarianaです。

 

出来る事ならHSの話題でブログ書きたいけど書く事ないもん。

 

でもブログは書きたい。じゃあスタバよね。

 

今日はメニューに載っていない裏メニューの注文方法やカスタマイズについてオタクにも分かりやすく書きたいと思います。

 

 

モカフラペチーノ

コーヒーフラペチーノにチョコレートソースをブチ込んだフラペチーノです。

一見ダークモカの下位互換ですがパウダーが入っていない分ココア感が無く、純粋にチョコを楽しめるというアドが取れます。

 

・ホワイトモカフラペチーノ

モカフラペチーノのホワイトモカバージョン。ホワイトチョコが好きな人向け。コーヒー屋さんなのにチョコの種類も選べるというバリューの高さがえぐい。

 

・チョコレートクリームフラペチーノ

モカフラペチーノはコーヒーベースなのでビターチョコなのに対しこちらはクリームベース(甘い)なのでミルクチョコレート風味である。差別化もしっかり図られていて構築しやすい。

 

・チョコレートクリームチップフラペチーノ

チョコレートクリームフラペチーノにチョコチップが入ったやつ。食感が欲しければこちらを選択すると良い。個人的にはチョコレートチップは要らないと思っているので上記の上位互換と言うわけではない。

 

キャラメルスチーマー

フラペチーノではないがミルクベースのかなりのカロリー爆弾。

純粋にミルク、キャラメルシロップ、ホイップ、キャラメルソースで構築されているのでポテンシャルが高い。バニラスタッツと呼ぶのもおこがましいくらいだ。

ホットアイス両方用意があるがレジにはホットしか登録されていない。なのでアイスを注文するときは注意だ。

 

・裏メニューの頼み方

裏メニューを知っていてもそれの頼み方がわからなければ意味ないですよね。大丈夫俺はオタクに優しいから。

 

キャラメルスチーマーはそのまま名前を言ってサイズとホットorアイスを伝えれば良い。

 

フラペチーノ4種は名前を言ってカスタマイズを店員さんにやってもらうかこちらからカスタマイズを伝える方法があります。

 

前者の方法だと2~3年前に入社した人だとわからない可能性があるので後者をお勧めします。

 

モカフラペチーノ

コーヒフラペチーノにモカシロップ追加。

 

・ホワイトモカフラペチーノ

キャラメルフラペチーノのホワイトモカシロップ変更、キャラメルソース無し。

 

・チョコレートクリームフラペチーノ

バニラクリームフラペチーノにモカシロップとチョコレートソース追加。

 

・チョコレートクリームチップフラペチーノ

バニラクリームフラペチーノにモカシロップとチョコレートチップとチョコレートソース追加。

 

クソ長いカードの効果覚えられるオタクの皆さんなら暗唱なんて余裕ですよね。詠唱破棄はできません。

 

・裏カスタマイズ

過去に書いとことありますが、フラペチーノ以外のアイスのドリンクでは氷少なめor無しでミルク多めというカスタマイズがあります。

 

ですがなんとこのカスタマイズアイスコーヒーやアイスティーにも活用できたんです。

 

流石に有利トレードどころの騒ぎではない。

 

これは店員でも知らないことの方が多いです。知ってる人の方が少ないまである。

 

アイスコーヒーやアイスティーを頼む上でこのカスタマイズをやらない手立てはないですよね?

 

でも先ほども申し上げた通り店員でも知らない人の方が多いので断られることも有るかもしれません。その場合は怒らずに引き下がるか出来ると聞いてやってみたのですがみたいな感じで優しく問いかけてあげてください、、、

コーヒーをケチりたいとかそんな感情は持っていなくてただただ知らないだけなので、、

 

 

・おわり

ぶっちゃけ今回はアイスコーヒーの液量増やせるのを伝えたかっただけです。

皆さんのスタバライフに幸あれ。

Hearthstoneというゲームがいかに実力ゲーなのかということについて

今回珍しくデッキの紹介やスタバネタではなくこういう真面目なことを書こうと思う。

 

なんで書こうと思ったかっていうと最近自分があまり良い成績を出せておらず、大きめの大会に出ても良くてBest8など。ラダーに至っては今現在2000位。そんな自分に嫌気がさしてHearthstoneから逃げつつあるので自分を奮起させる為に書く。MarianaよHearthstoneから逃げるな。

 

まず何故実力ゲーだと自分が思うのか。

 

単純明快

 

"勝ってる奴は皆上手いから"

 

もちろん勝ってる奴全員が上手いという訳ではなくて、DCGであるが故にどんなシーンでも運というものは絡んでくる。

どんなに上手いプレイをする人も運が無ければ運がある人に負ける事はある。

ただそうやって負ける選手も少数。マスターズツアーやコミュニティ大会、ラダーを見てみると知ってる名前の選手は大体勝っている。

現に前回のマスターズツアーAPACのBest8メンバーでほとんどがグランドマスターだった。

 

そう、奴ら上手いのである。物凄く。

 

では何故彼らそんなに上手いのか?

 

練習時間が尋常じゃない。

 

ここからは自分の実体験と憶測が混じってくるのだが、僕がレジェンド1位を取ったり何かしらの大会で良い成績を残す時は尋常じゃない時間Hearthstoneをプレイしていた。

 

レジェンド1位取った時は一日18時間とかプレイすることも普通だった。勝ってるからそこまで苦でもない。

 

月末ラダーに初めて本格的に挑戦した時、残念ながら19位finしてしまったがその時のプレイ時間はきっと2日で50時間を超えていたであろう。時空を超越する程にプレイしていた。

 

そして自分が入っているいくつかのDiscordグループでは日夜デッキの調整が行われている。

 

そしてそこで日々調整をしている人達は大会やラダーで成績を残すのである。

 

だからきっと大会で毎回のように名を連ねるプレイヤーも同じようなことなのだろう。

 

自分のような過去に栄光があるプレイヤーは負けると「俺は上手い」「こんなとこで負けるわけない」「運ゲーだ」などとクソモブキャラみたいな考えによく至る。

(過去に栄光が無いのに運ゲーだと言ってる奴はただの雑魚なので一緒にはしないで欲しい)

 

それは心のどこかで分かっている自分の無力をひけらかしているだけなのだ。

 

ここらで心を入れ替えてほぼ人生を賭けてプレイしていると言っても過言ではないこのゲームにもう一度真剣に取り組もうと思う。

 

頑張れ俺。

 

なんかえもいな。

 

令和のフリーズメイジ(コンボメイジ)デッキガイド

こんにちはMarianaです。

 

皆さん新環境楽しんでますか?

 

今回の環境出る前はぶっ壊れカードばかりでどうなるかと不安に思ってた人も少なくないと思うのですが、意外と良環境になったという事でびっくりしていますMarianaです。まだ3日くらいしか経ってないけど。

 

今回は今そのぶっ壊れカード達の中でも際立ってぶっ壊れを見せ付けてるフリーズメイジ(コンボ、OTKとも言う)のデッキガイドのご紹介です。

 

 

デッキリスト

f:id:Mariana_H_S:20200809103703p:plain

デッキリストはこのような感じでTwitterで拾ったのですが確か蒼汁さんのだったと思います違ったらごめんなさい。

 

・コンボ説明

このデッキのOTKと言われるコンボはスクロマンスより追加された新レジェンド決闘修士モザキを使ったOTKです。

呪文を使うたびに呪文ダメージ+1を獲得するというもので、魔法使いの弟子2枚と組み合わせて呪文ダメージ+10とかにしてフロストボルトや魔力の矢で一気にバーストダメージを出すというものです。

f:id:Mariana_H_S:20200809121630p:plain

 

・マリガン

最優先...ポルケルト、魔力の知性、初級エンジニア

優先...魔法使いの弟子、ソラリアン

ちょい優先(ドローある時)...モザキ

パラディン...退化の矢

 

まず最優先カードは絶対キープです。

 

モザキに関しては諸説あると思いますがドローをそれなりに引けている場合ならキープしちゃっていいと思います。クエストローグとかと違ってモザキ弟子が絡まないと勝てないので。

 

なんなら最優先でもいいかも。そこだけまだ浅いです申し訳ない。

 

モザキはちょい優先で弟子が優先なのはポルケルトをした際にエンジニアやソラリアンを引いていなかった場合に弟子をなかなか引けないということに割となるからです。モザキはポルケルトした後でも最低でも2枚目にはきてくれるので最優先でマリガンキープする必要はないのかなと思います。

 

・試合運びと注意点

古来からフリーズメイジは相手の攻撃を耐えて耐えて最後に逆転バーストをするというデッキです。

 

なのでこのデッキも同じように序盤や中盤でノヴァやブリザードを使いつつドローを回してポルケルトやコンボパーツを引きにいくのが試合運びとなります。

 

理想的なコンボはポルケルトを使った状態でモザキ弟子弟子を盤面に出して1コスト呪文を用いて呪文ダメージを上げて一夜漬けで大量ドロー、その後また呪文ダメージを上げて全体10点くらいになった魔力の爆発を使用して相手の盤面を空にする。そこに魔力の矢やフロストボルトで削り切るといった感じです。

 

ただ、そこまで綺麗にコンボが決まることはあんまりないです

結構その場その場で考えてなんやかんやバーストするということが多いです。

 

それを念頭に置いた上で次から僕が気づいた注意点を箇条書きで上げていきたいと思います。

ナーフに怯えて急いで書いてるので割と雑ですごめんなさい。

 

・全体凍結は3枚ある。切るタイミングを考える。しっかり。

このデッキには全体凍結呪文が3枚あります。

ノヴァ2枚とブリザード1枚。今の相手の盤面の打点と今後くるであろう直接打点やバフを考えて全体凍結を切るか切らないか判断しましょう。このデッキにおいて全体凍結呪文は悪魔の実です。これがなきゃ始まらない。

 

・魔力の爆発大事にして。

特に対ドルイドパラディンは全体凍結していざコンボ起動する!って時に相手の盤面にミニオンが大量に並んでることが多いです。それも高ヘルスの。

そいつらが残ると魔力の矢が分散して打点が足りなくなったりリーサル計算が面倒になります。

なので魔力の爆発で盤面を一掃できるように出来るだけ取っておきましょう。

 

・ミラーマッチでコイン引けたらめっちゃ大事にして。

先にコンボしたほうが勝ちます。コイン温存できて8T目にコンボできたら勝ちです。

逆にノヴァやブリザード、魔力の爆発は全く使わないのでマナが余ったら空打ちしておいてください。

 

・序盤で使うなら凍結光線<頭を冷やせ

凍結光線はコンボの時に2回使えます。頭を冷やせは1回しか使えません。そういうこと。

 

・凍結光線は自分のミニオンにも打てるよ!

相手の盤面が空で凍結光線打つ対象がいなくても自分のモザキ弟子弟子に4回は打てるので落ち着いて。モザキに2回と弟子に1回づつ。

 

・8T目にモザキノヴァすることも視野に入れる。

9T目に確実にコンボ行けるならする必要はないのですが、こっちが不利だったり8T目で弟子を1枚しか引けていないかつ次相手が動いたら死ぬ!ってときはモザキとノヴァを絡めて生き残るのをお祈りするのも戦術の一つです。

大会とかなら相手のデッキリストがわかるので確実に生き残るやんって時にはどんどんいっちゃいましょう。盤面ロックとかも出来たらオサレ。

 

・一夜漬けは1枚序中盤に使っても大丈夫。

一夜漬けはコンボにおいて重要な役割を果たすのですが、2枚あっても呪文ダメージが+になりすぎてオーバードローになってしまう。って感じで腐りがちなので1枚雑に呪文ダメ+1のミニオンと一緒に切って大丈夫です。

 

・ソラリアン出すならポルケルトの前に

これはハースストーンの仕様上デッキにカードが混ざるとシャッフルされてしまうというもののせいでケアしなくてはならないものです。

ポルケルトした後にソラリアンが死ぬとせっかく並び替えたデッキがまたぐちゃぐちゃになっちゃいます。気をつけよう。

 

・1Tは90秒しかないよ

このデッキ考えてる暇ないです。PCのスペックと己の操作スピードと判断力の勝負。

魔力喚起が絡んだら見えた瞬間にカード切らないと絶対間に合わないです。

 

・絶対に諦めるな

このデッキ何がすごいって一夜漬けとか魔力の爆発引けてない時でも魔力喚起からのランダム呪文でモザキと弟子弟子さえあればワンチャンを見出せます。

 

f:id:Mariana_H_S:20200809153418j:image

f:id:Mariana_H_S:20200809153421j:image

これはつい昨日行われてた大会で僕が魅せた奇跡を貼っておくので見てください。

一夜漬けを2枚序中盤で切るしかなくて絶望かと思われましたが魔力喚起からいろいろした図です。

 

ちなみにこの大会の運営の一人だったHiNa3ってストリーマーの女の子すごく可愛いので配信見るのオススメです。同い年で勝手に親近感抱いてる。勝手に。勝手にね。でも配信見てると視聴者リスト監視してる○汁って人に1000人の前でお前この間見てただろ!って告発されるのでそこだけ注意なKappa

 

・代替案

基本的にないけど初級エンジニアがポルケルトからコンボする際に邪魔になることが多いのでアイシクルに変えてみても面白いかなってのと、結局転生ソラリアン使うこと少ないからソラリアンをサルノスに変えるのくらい。 他はない。ブリザードは1枚で足りる。

 

 

・さいごに

こんな感じで終わりたいと思います。まあ確実にこの類のデッキはナーフされるので今のうちですよ。難易度も慣れてしまえばテンポウォリほど高くないので。 

 


なんかまた思いついたりしたらツイートするので良かったらフォローお願いします。スタバで働いてたりApexも結構やってます。HSでもスタバでもコーヒーでもApexでもなんでも質問お気軽にどうぞ。では。

 

Twitter

twitter.com